読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドライフライな男

40過ぎの釣り好き男が、おっさん目線で男の悩みを検証します。

北海道、道央のヤマメ釣りが解禁

北海道でヤマメ釣りができる時期

ど~も~、ドラ夫です。6月1日、渡島、檜山、胆振、後志、石狩、空知、上川支庁管内のヤマメ釣りが解禁されました。同地域では4月1日~5月31日まで全河川禁漁。日高、十勝、釧路、根室、網走、留萌、宗谷支庁管内ヤマメは5月1日~6月30日まで全河川禁漁です。

川のヤマメ釣りになぜ禁漁期間があるのでしょうか?

サクラマスの資源を守ることをが目的なんです。北海道ではサクラマスの幼魚であるヤマメが海へ下る時期を禁漁期間に設定しています。この時期ヤマメは、海へ旅立つ準備をするのです。1年後にサクラマスとなって、生まれた川に戻って来るためなんです。

サクラマスは漁業資源としては重要です。非常に美味しく価値のある魚種ですから、丁重に保護されているんです。

禁漁期間は北海道で二分されています。ですから、解禁日は6月1日と7月1日の2つがあります。釣行前に調べてください。

 

youtu.be