読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドライフライな男

40過ぎの釣り好き男が、おっさん目線で男の悩みを検証します。

ドライフライを浮かせる工夫

少しでも長く浮かせたい ドラ夫です。ドライフライですから、なるべく長く浮かんでいて欲しいものです。ドライフライが沈むとイライラしてくるからです。いかんいかん、イライラしてはいかん。なるべくイライラしないために工夫が必要です。 (adsbygoogle = …

どうしてもドライフライで魚を釣りたいなら

何も考えずに北海道に行きましょう ドラ夫です。ドラ夫は北海道に住んでいます。北海道はフライフィッシング天国と言って間違いないでしょう。ドラ夫は札幌に住んでいますので、メインは尻別川水系です。以前は年一度、道東に行ってました。目的は西別川でフ…

フライフィッシングの番手表示

#3とか6Xとか ドラ夫です。フライフィッシングの番手表示って訳がわからないですよね。そもそもどういう表示なのか。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ライン・ロッドの表示 #3、#4、#5などと表示します。要するにラインの太さ表示…

エルクヘア・カディスは好きですか?

釣れ過ぎるから使わない ドラ夫です。エルクヘア・カディスの威力をあなたは感じますか?ドラ夫が初めて巻いたフライがエルクヘア・カディスです。ドラ夫にフライを教えてくれた人は、あまりに釣れすぎて面白くない、という理由からほとんど使わない、と言わ…

リーダーとティペット

ロングリーダー・ティペット ドラ夫です。リーダー、ティペットの長さ、番手はほぼ固定です。あれこれ試して行き着いた末にこれがいい、という基準があります。あくまでドラ夫風ね、これは。ドラ夫はナチュラルドリフト重視です。ですので、ロングリーダー・…

フライフィッシングのポイント

まずはどこに行ったら良いかがわからない ドラ夫です。初歩的な悩みです。ドラ夫もそこに悩みました。フライの道具を揃えて、どこに行くか。ドラ夫がオススメするのはまず、名のしれた川です。なるべく有名な川。例えば北海道なら、道央の尻別川。なぜなら、…

北海道は良い季節

ど~も~。ドラ夫です。 あ~、釣りに行きたい。フライフィッシングに行きたい。北海道ではもうヤマメ釣りが解禁になっていますから。独身時代は何も考えずに毎週フライフィッシングに行ってましたが、家族がいる今ではそうも行きませんね。ドラ夫の住む札幌…

9月、北海道のドライフライ事情

ヤマメはギリギリ、イワナは釣ってください ドラ夫です。ヤマメのドライフライは楽しめたでしょうか?9月も中旬になると流石にヤマメもサビてて、釣るのも忍びない季節です。 北海道はですね、実は秋に禁漁期間が無いんです。ですから、いつまでも川に入れる…

北海道のヤマメ

北海道のヤマメは8月いっぱいまでがいい季節 ドラ夫です。北海道のヤマメはこの時期が一番いい時期です。産卵を控えオスもメスも栄養をしっかり取らなければならず、捕食行動も活発です。大型のヤマメを狙うにはこの時期を逃すと、一年待たなければならない…

ドライフライが沈みますがどうしたら良いの?

ドライフライを長時間浮かせたい。 ドラ夫です。ドライフライは浮いてないと意味がありません。ですからフロータントを使います。フロータントには何種類かあります。 リキッドタイプ…液体のフロータント。フライをドバっと瓶の中に入れ、振り回して乾かすと…

ドライフライを渓流で楽しむ

渓流でドライフライを楽しむのが好きです。 ドラ夫です。ドラ夫はドライフライだけでフライフィッシングを楽しみます。渓流でドライフライをするのが大好きです。 いつも決まった場所から入渓し、しばらく歩きます。時間帯は早朝から昼くらいまで。午後は家…