読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドライフライな男

40過ぎの釣り好き男が、おっさん目線で男の悩みを検証します。

北海道は良い季節

ど~も~。ドラ夫です。
あ~、釣りに行きたい。フライフィッシングに行きたい。北海道ではもうヤマメ釣りが解禁になっていますから。独身時代は何も考えずに毎週フライフィッシングに行ってましたが、家族がいる今ではそうも行きませんね。ドラ夫の住む札幌からドラ夫のホームリバーへは1時間くらいかかりますから、往復で2時間は移動します。釣りに3時間かけたとしても5時間。ドラ夫が5時間自由になるのもなかなか無いのです。


札幌市内でヤマメ

どーなんでしょうね、これって。でも居ますよ、ヤマメ。でもね、有志が放流している場合がほとんどですので、釣りをするなら数釣りは禁物かな…。あくまでリリース前提で!
琴似発寒川…完全に放流ものですね。サクラマスの遡上は確認されている川ですので、定着し、再生産された個体もあるかと思います。貴重なヤマメですね!ここの中流域はすっかり整備されているので歩きやすいです。ヒグマに出会う心配もほぼほぼありません。※北海道ではどこにヒグマが居ても不思議ではありません。札幌では西区でかなりの目撃例があります。平和の滝より上流部ではイワナが棲息しています。ヤマメも見たことありますが、そっとしてあげてください。そうでないとヒグマが出ますよ。。。
豊平川…居ます、居ます。ヤマメ。この川は完全にサクラマスが遡上します。札幌市中心部を流れる豊平川にヤマメがます。フライで狙って釣れる可能性も十分にあります。かと言ってその数は知れていますので、やはり貴重なヤマメですね。ポイントはドラ夫にもわかりません。狙っても多分ウグイが関の山かと思います。ちなみに上流部にもヤマメが居ます。放流ものでしょうね、それは。サクラマスが越えられない堰がありますから。
ということでドラ夫も札幌市内のヤマメを求めて自転車でフライフィッシングにに行こうかと企画しております。
乞うご期待!!



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村