読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドライフライな男

40過ぎの釣り好き男が、おっさん目線で男の悩みを検証します。

ドライフライを浮かせる工夫

少しでも長く浮かせたい ドラ夫です。ドライフライですから、なるべく長く浮かんでいて欲しいものです。ドライフライが沈むとイライラしてくるからです。いかんいかん、イライラしてはいかん。なるべくイライラしないために工夫が必要です。 (adsbygoogle = …

フライフィッシングのロッド

ロッドの好みはありますか? ドラ夫です。フライフィッシングを始める時、ロッド・リールを買うことになります。ドラ夫は渓流のドライフライという前提で、#3を選択すると再三申しております。日本の渓流と、釣れる魚を想定して#3を推しています。ドラ夫が…

リーダーとティペット

ロングリーダー・ティペット ドラ夫です。リーダー、ティペットの長さ、番手はほぼ固定です。あれこれ試して行き着いた末にこれがいい、という基準があります。あくまでドラ夫風ね、これは。ドラ夫はナチュラルドリフト重視です。ですので、ロングリーダー・…

キャスティングに悩みますか?

ポイントまでキャスティングできれば良いんじゃない? ドラ夫です。フライフィッシングなんて小ムヅカシイ釣りをしているのには訳があります。ドライフライに特化したドラ夫は単純に魚がフライを咥える瞬間がたまらないからです。それでドライフライでのキャ…

なぜロングリーダー・ティペットが有利なのでしょうか?

ナチュラルドリフトする距離を長く取りたい。 ドラ夫です。ドライフライにおいてロングリーダー・ティペットは圧倒的に有効です。なぜなら、ナチュラルドリフトを長く取れるからです。リーダーやティペットが流れに取られるとフライを引っ張ってしまうのはお…

ドライフライで釣るためにいい方法はありますか?

ドライフライならロングリーダー・ロングティペット ドラ夫が画期的に釣れるようになった方法はロングリーダー・ロングティペットです。読んで字のごとく、リーダー・ティペットを長く取る方法です。 そのために扱いやすいロッドも必要になります。ドラ夫が…

ドライフライはロングリーダー・ロングティペット

リーダー・ティペットは長い方がいい ドラ夫です。この理屈は単純。長いほうがナチュラルドリフトできるからです。ナチュラルドリフトとは自然に流れるということです。ティペットとリーダーが水流抵抗を受け、フライそのものを引っ張って流れることをドラッ…