読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドライフライな男

40過ぎの釣り好き男が、おっさん目線で男の悩みを検証します。

フライフィッシングセットってどうよ

フライフィッシングセットを買おうか迷うなら

ドラ夫です。フライフィッシングってハマるかどうかわからない、でもやってみたいという方はセットで道具を揃えるのもありでしょう。フライフィッシングのセットでは10,000円を切る価格ですぐにフライフィッシングをすることができる道具が購入できるのです。セット内容はごく安価なロッド、リール、ライン、リーダーにティペット、そして何種類かのフライが付属しているに違いありません。
多分そのひとつひとつは安価で品質もそれなりということがほとんどでしょうが、すぐにフライフィッシングを始めるだけの内容はあるはずです。
そしてそれで魚が釣れないことは無いでしょう。十分に釣りをすることができると思います。


フライに対する本気度はどのくらい?

ドラ夫はセットでは道具を揃えませんでした。ひとつひとつ選んで買ったものです。それはフライフィッシングを自分のライフワークとしたかったからです。
お金をかけるということは、その分、熱くなれるのではないでしょうか。実際、全部揃うまではお金がかかりますが、ドラ夫はもう買い尽くして、今買うのは消耗品のリーダーとティペットぐらいです。
それとガソリン代もかかりますがね。



キャッチ&リリース ポチッ!
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村