ドライフライな男

40過ぎの釣り好き男が、おっさん目線で男の悩みを検証します。

ドライフライを浮かせる工夫

少しでも長く浮かせたい ドラ夫です。ドライフライですから、なるべく長く浮かんでいて欲しいものです。ドライフライが沈むとイライラしてくるからです。いかんいかん、イライラしてはいかん。なるべくイライラしないために工夫が必要です。 (adsbygoogle = …

ウナギ味のナマズ

ウナギとナマズ ドラ夫です。ウナギ味のナマズが7月30日の土用の丑の日にイオンから販売されます。このナマズは近畿大学により開発されたものです。価格が高騰しているウナギに代わるものとして、ナマズに着目し、独特の臭みを無くし脂の乗ったウナギに限り…

豊平川でフライフィッシング

都会でフライフィッシング ドラ夫です。以前に公言しておりました豊平川でフライフィッシングを行いました。 札幌市の中心部を流れる豊平川ですが、サケが遡上する川です。サケ科学館が上流にあり、サケ、ヤマベ(ヤマメ)の放流も行っています。ドラ夫はな…

北海道の支笏湖で手軽にフライフィッシング

キャンプ場でフライフィッシング ドラ夫です。家族はキャンプ、お父さんはフライフィッシング。そんなことが可能ならば、お父さん自身とお父さんの家族も楽しむことが出来ますね。あくまでも手軽に、というお話です。北海道の支笏湖ならキャンプとフライフィ…

フライフィッシャーと「ファインディング・ドリー」

お魚目線の映画 ドラ夫です。ドラ夫、上は男の子、下は女の子、二児の父なんです。それでディスニーの映画をよく見ます。「ファインディング・ニモ」の時もそうだったんですが、お魚が人間の仕打ちに耐え、幸せを掴むようなこの手の映画、アイタタ…心にぐさ…

フライフィッシングのロッド

ロッドの好みはありますか? ドラ夫です。フライフィッシングを始める時、ロッド・リールを買うことになります。ドラ夫は渓流のドライフライという前提で、#3を選択すると再三申しております。日本の渓流と、釣れる魚を想定して#3を推しています。ドラ夫が…

新天地を求めて転職

フライフィッシャーは土日休み希望 ドラ夫です。あなたお仕事は何ですか?ドラ夫は一応営業とかやってます。休みは基本的に土日祝ですが、そりゃ、でなければならない日もありますよ。ドラ夫は学卒後に就職した企業から転職も経験しました。転職ってうまくい…

フライフィッシングって例えばどのように始めたらいいの?

何から始めたら良いか ドラ夫です。フライフィッシングを始めようとしても、何をどうしたら良いかわからない、というあなた。じゃ、例えばこうしたら、ってのを書いてみますね。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); フライフィッシングの道…

フライリールの話

フライリールのこだわり ドラ夫です。フライリールの話、ドラ夫はね、広がらないの、この話。ドラ夫はドライフライだけで楽しんでいるから、何でもいいの、フライリール。ドラ夫はハーディーマーキス#4を使っています。もう20年も使っています。ちょっと重…

どうしてもドライフライで魚を釣りたいなら

何も考えずに北海道に行きましょう ドラ夫です。ドラ夫は北海道に住んでいます。北海道はフライフィッシング天国と言って間違いないでしょう。ドラ夫は札幌に住んでいますので、メインは尻別川水系です。以前は年一度、道東に行ってました。目的は西別川でフ…

釣れない、ことはない

少しの工夫 ドラ夫です。フライフィッシングをしていて、最初の頃は釣れませんでした、正直言って。でもって、簡単に釣れる川は無いかと情報ばかり集めたりもしました。でもね、それだけでは釣れないんです。釣るためにはそれなりのテクニックが必要です。ド…

フライフィッシングでオショロコマ

オショロコマって知ってますか? ドラ夫です。オショロコマって知ってますか?日本では北海道のみに生息する魚です。オショロコマはイワナの仲間です。正式に分類するとサケ目サケ科イワナ属オショロコマってことになります。アメマスに朱点がある、そんな感…

フライフィッシングの番手表示

#3とか6Xとか ドラ夫です。フライフィッシングの番手表示って訳がわからないですよね。そもそもどういう表示なのか。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ライン・ロッドの表示 #3、#4、#5などと表示します。要するにラインの太さ表示…

ドライフライのハックル

ハックルケープ ドラ夫です。ドライフライといえばハックルです。ドラ夫はコックネックを使います。グレードは上から3番目。ホワイティングで言えばプログレードです。このグレードでもケープには使えるハックルが結構あります。価格はそれなりですが、サラ…

エルクヘア・カディスは好きですか?

釣れ過ぎるから使わない ドラ夫です。エルクヘア・カディスの威力をあなたは感じますか?ドラ夫が初めて巻いたフライがエルクヘア・カディスです。ドラ夫にフライを教えてくれた人は、あまりに釣れすぎて面白くない、という理由からほとんど使わない、と言わ…

リーダーとティペット

ロングリーダー・ティペット ドラ夫です。リーダー、ティペットの長さ、番手はほぼ固定です。あれこれ試して行き着いた末にこれがいい、という基準があります。あくまでドラ夫風ね、これは。ドラ夫はナチュラルドリフト重視です。ですので、ロングリーダー・…

支流って好きですか?

本流より釣りやすいかもね ドラ夫です。ドラ夫がよく行く川は支流です。本流より規模が小さいのでポイントを探しやすいのです。支流だからといって、決して魚体が小さいものばかりってことはありません。しっかりとしたサイズを釣ることが出来ます。 (adsbyg…

フライフィッシングのポイント

まずはどこに行ったら良いかがわからない ドラ夫です。初歩的な悩みです。ドラ夫もそこに悩みました。フライの道具を揃えて、どこに行くか。ドラ夫がオススメするのはまず、名のしれた川です。なるべく有名な川。例えば北海道なら、道央の尻別川。なぜなら、…

キャスティングに悩みますか?

ポイントまでキャスティングできれば良いんじゃない? ドラ夫です。フライフィッシングなんて小ムヅカシイ釣りをしているのには訳があります。ドライフライに特化したドラ夫は単純に魚がフライを咥える瞬間がたまらないからです。それでドライフライでのキャ…

育毛剤の検証

チャップアップを使ってみた! どーもー。ドラ夫です。ドラ夫ね、若干薄毛気味なの。てっぺんの頭皮が光ってる。それでね、実際に育毛剤を試してみたの。チャップアップ。でね、レビューします。実際に写真を撮りましたから見てください。 スタート時点 ヤバ…

北海道は良い季節

ど~も~。ドラ夫です。 あ~、釣りに行きたい。フライフィッシングに行きたい。北海道ではもうヤマメ釣りが解禁になっていますから。独身時代は何も考えずに毎週フライフィッシングに行ってましたが、家族がいる今ではそうも行きませんね。ドラ夫の住む札幌…

頭皮湿疹ありますか?

ドラ夫です。 あなたは頭皮湿疹ありますか?頭皮湿疹とか脂漏性湿疹とか脂漏性皮膚炎とかひっくるめて頭皮湿疹って言ってますが…。症状は頭が痒くなって、掻くとフケが出るというもので、ドラ夫は何年もこの症状に悩まされています。でもね、ドラ夫も会社に…

フライラインのお手入れ

ドライフライのフライラインは浮力が命 ドラ夫です。ドラ夫、実は今年もう釣りには行かないのです。でもって、道具の手入れは多少します。一番大事なのはフライラインかなーって思います。フライラインって買うと結構高額だったりしますよね。定期的に交換し…

9月、北海道のドライフライ事情

ヤマメはギリギリ、イワナは釣ってください ドラ夫です。ヤマメのドライフライは楽しめたでしょうか?9月も中旬になると流石にヤマメもサビてて、釣るのも忍びない季節です。 北海道はですね、実は秋に禁漁期間が無いんです。ですから、いつまでも川に入れる…

クルマの保険

自動車保険ってマジ節約出来ます ドラ夫です。自動車保険の更新ってなにげに面倒くさくてそのまま更新してしまう人、多いんじゃないでしょうか?自動車保険こそ、お金を節約できる最大のチャンスです。フライフィッシングは結構、道具を揃えるのにお金がかか…

北海道のヤマメ

北海道のヤマメは8月いっぱいまでがいい季節 ドラ夫です。北海道のヤマメはこの時期が一番いい時期です。産卵を控えオスもメスも栄養をしっかり取らなければならず、捕食行動も活発です。大型のヤマメを狙うにはこの時期を逃すと、一年待たなければならない…

ハゲかけのフライフィッシャー

風呂あがりに鏡の前に立つと頭皮が光ってる どーもー。ドラ夫です。 ドラ夫も今年で42になります。見た目は若いつもりでも結構あちこち、アイタタタ…。 薄毛とは無縁だと信じてきましたが、髪の毛が濡れて立った状態では頭皮が正面から透けて見えます。これ…

フライフィッシングで比較的釣りやすい魚

釣りやすい魚種はいます。 ドラ夫です。ドラ夫が住む北海道にいるフライフィッシングで比較的釣りやすい魚種はなんと行ってもイワナです。 イワナはヤマメほど警戒心が弱く、一度フッキングしそこねても再度フライをうまく流してやればフライを咥えてくれる…

夏のドライフライ!

夏こそドライフライで楽しもう! ドラ夫です。夏真っ盛りです。夏と言えばドライフライ。フライフィッシャーの合言葉であることはもう当たり前ですよね。 ドラ夫はね、夏といえばテレストリアルが大好き。細かい造形とか気にしない。プッカリ浮いて、頑丈な…

フライフィッシングに出かけたい

毎日フライフィッシングをして暮らしたい。 ドラ夫です。日経平均が20000円台をうろちょろしているようですね。ここから上へ行くのか下に行くのかは誰もしらないことです。 さて、ドラ夫は平日、毎日会社に行ってます。当たり前です。土日は家族と過ごします…