読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドライフライな男

40過ぎの釣り好き男が、おっさん目線で男の悩みを検証します。

フライフィッシングのロッド

ロッドの好みはありますか? ドラ夫です。フライフィッシングを始める時、ロッド・リールを買うことになります。ドラ夫は渓流のドライフライという前提で、#3を選択すると再三申しております。日本の渓流と、釣れる魚を想定して#3を推しています。ドラ夫が…

フライフィッシングの番手表示

#3とか6Xとか ドラ夫です。フライフィッシングの番手表示って訳がわからないですよね。そもそもどういう表示なのか。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ライン・ロッドの表示 #3、#4、#5などと表示します。要するにラインの太さ表示…

渓流のドライフライをするなら#3ロッド

種類が多くて難解なフライロッド ドラ夫です。フライを始めたくてフライフィッシングのタックルを選ぶとき、その種類が多いことにまずショックを受けるでしょう。ですが、渓流のドライフライに関して選ぶときは#3のロッドを選ぶのがいいです。 まずフライフ…

フライフィッシングセットってどうよ

フライフィッシングセットを買おうか迷うなら ドラ夫です。フライフィッシングってハマるかどうかわからない、でもやってみたいという方はセットで道具を揃えるのもありでしょう。フライフィッシングのセットでは10,000円を切る価格ですぐにフライフィッシン…

ドライフライのロッドってどんな?

ロッドにはI's3を使っています。 ドラ夫です。ドラ夫はね、ズバリI's3一筋です。 #3 8”3”2本継なのがI's3の規格です。特徴はパラボロックアクション。どういう事かというと、先から根本まで均等に曲がります。三日月のような弧を描くようにできているん…